2021年04月05日

宅配健康食で有名なウェルネスダイニングから新提案【ベジ活スープ食】(管理栄養士監修)のご紹介⁉

◇ウェルネスダイニングは、管理栄養士監修のもと、糖尿病・腎臓病など生活習慣病などの改善のため、宅配健康食を提供しています。
制限食料理キットのサービス追加に引き続き、よりお客さまのニーズを広げて、健康を支えていくためにこの【ベジ活スープ食】のサービスを開始致しました。
◆”野菜ゴロゴロ具だくさん”の一食が『レンジでチン』するだけで完成⁉
(ポイント1)一日に必要な野菜量の2分の1が摂取できる。・・厚生労働省が推奨する「健康日本21」では、1日の野菜摂取量は350g以上とされています。ウェルネスダイニングのベジ活スープ食では、健康維持のために日々手軽に野菜が摂れるよう、1食で1日に必要な野菜の1/2を摂ることができます。
(ポイント2)1食分で15種類以上の野菜が摂れる!・・・ベジ活スープ食は8つの味をセットにして、まとめてお届け!すべてのベジ活スープ食を食べると、全部で約30種類の野菜に出会えます。
(ポイント3)しかも塩分2g以下。・・・塩分が気になる方にもおススメのベジ活スープ食⁉1食あたり2g以下なので、塩分を控えたい方も一緒にお召し上がりいただけます。


posted by 50肩おやじ at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする